FC2ブログ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「死」に関する名言上げてけ

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:12:32.37 ID:ye4ws0WU0
「人とは死と言う恐怖から逃れる為に認知症になるのである」









3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:13:10.10 ID:aDDogJAG0
メメント・モリ

メメント・モリ - Wikipedia

メメント・モリは、ラテン語で「自分が(いつか)必ず死ぬことを忘れるな」という意味の警句。「死を記憶せよ」などと訳される。芸術作品のモチーフとして広く使われ、「自分が死すべきものである」ということを人々に思い起こさせるために使われ、日本語直訳では「死を思え」、意訳では「死生観」と言える。



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:16:54.61 ID:0KhAXB760
>>3
これ




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:13:29.86 ID:l3pzOnEu0
「人は死なんて考えずに走れよ」



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:14:03.27 ID:QafKtv5x0
最初の呼吸が死の始めである。



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:14:15.34 ID:ssvs2QAf0
死んだ様に生きるなら死ね



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:14:32.43 ID:h/1kCOwE0
生まれ生まれ生まれ生まれ生の始めに暗く
死に死に死に死んで死の終わりに冥し




62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:32:22.58 ID:wLprVEhN0
>>10で出た



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:15:10.30 ID:muipUkEa0
死はゴール



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:15:42.54 ID:Q990WBSjO
汚ねぇ花火

ベジータ




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:15:46.87 ID:1Ba90udD0
死ぬのが怖いわけじゃない。何もせずに死ぬのが怖い。
なんの証も立てないまま、朽ち果てるのは・・・それだけは死んでもゴメンだ!

スクライドな




17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:15:53.98 ID:dj4K1+UzO
おこがましいとは思わんかね



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:16:13.38 ID:0rxldRaCO
生まれ堕ちれば、死んだも同然



20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:16:26.49 ID:sIolvtdx0
人生なんて死ぬまでの暇つぶし 気楽にいこうぜ



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:17:30.53 ID:MK5veLU40
優れた芸術家は死んでから名を馳せる
お前を巨匠にしてやるよ、牢獄という墓場にぶちこんでな




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:17:52.25 ID:Lv5R4HdWi
武士道とは死ぬことと見つけたり



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:18:23.48 ID:7x3VqnJM0
生きているということは一つの病気である
誰もがその病気によって死ぬ

ポール・モーランです




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:18:47.56 ID:LSQ9wabC0
今日は死ぬのにもってこいの日だ。

生きているものすべてが、私と呼吸を合わせている。

すべての声が、わたしの中で合唱している。

すべての美が、わたしの目の中で休もうとしてやって来た。

あらゆる悪い考えは、わたしから立ち去っていった。

今日は死ぬのにもってこいの日だ。

わたしの土地は、わたしを静かに取り巻いている。

わたしの畑は、もう耕されることはない。

わたしの家は、笑い声に満ちている。

子どもたちは、うちに帰ってきた。

そう、今日は死ぬのにもってこいの日だ




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:20:03.65 ID:0KhAXB760
>>28
インディアンだっけそれ




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:18:50.59 ID:aDDogJAG0
死を恐れるな
死はいつもそばに居る
恐れを見せた時、それは光よりも速く飛びかかって来るだろ
恐れなければ、それはただ、優しく見守っているだけだ




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:20:33.08 ID:5WYVPDQR0
死ねば死に損、生きれば生き得



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:24:56.67 ID:hl/MgfYI0
我が生涯に一片の悔い無し



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:25:03.73 ID:ye4ws0WU0
墓地が無料!急いで死ね!



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:25:36.69 ID:LUTsxgNd0
人間死ぬのは一度きり —— シェイクスピア、ヘンリー4世、II部、iii、2



44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:25:36.77 ID:2Np8xhfY0
僕の将来に対する唯ぼんやりした不安

by芥川龍之介




45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:26:14.66 ID:DcrD1jPx0
死は生の対極としてではなく、その一部として存在する。



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:28:06.89 ID:h/1kCOwE0
人間の身を受けることは有難い
死すべき人々に寿命があるのも有難い
正しい教えを聞くのも有難い
もろもろのみ仏の出現したもうことも有難い




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:28:30.79 ID:LUTsxgNd0
退けば老いるぞ、臆せば死ぬぞ



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:28:32.19 ID:X+UkkTTd0
幕を下ろせ!喜劇は終わった!



53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:28:45.07 ID:5WYVPDQR0
死ねば、何もないただむやみに寂しいところへ行くと思うよりも、にぎやかな天国へ行くと思うほうがよほど楽しい。そのために、この何十年間 、神様を信じてきたのです



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:28:46.77 ID:LD+0c1BX0
「死は、われわれの存在の絶対かつ永久的な終焉である、と考えられている。
だが、もしそうだとすると、死ぬことはたいしてわるいことなのかどうか、という問いが起こるであろう。」

トマス・ネーゲル 『コウモリであるとはどういうことなのか (原題: Mortal Questions)』




60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:31:46.05 ID:LUTsxgNd0
長い航海の準備に役立つことはすべてやった。我らが魂は、いつでも水平線の上にある死を迎える用意がある。



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:33:07.26 ID:LD+0c1BX0
他の人より先に死ぬ、それは明白なことだが、
しかし人生が生きるに値しないということは、誰でもが知っている。
結局のところ、30歳で死のうが70歳で死のうが大した違いはない、ということを私は知らないわけではない。

アルベール・カミユ 『異邦人』




64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:33:08.95 ID:rCK/uepu0
一人の人間の死は悲劇だが何百万の人間の死は統計上の数字に過ぎない



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:33:10.53 ID:cw7I3Xv/0
別にいいじゃないか、どうせ死ぬんだから



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:36:21.91 ID:LUTsxgNd0
しっかり生きて しっかり年喰って しっかりハゲて

そんで俺より後に死ね

そんで、出来れば笑って死ね




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:36:46.66 ID:x2xvkzDL0
きちんと整理された心を持つ者にとっては、死は次の大いなる冒険に過ぎないのじゃ

ダンブルドア先生(´;ω;`)




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:36:58.41 ID:LD+0c1BX0
死ぬ気でやれよ 死なないから



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:37:35.02 ID:QA5Ep/OWO
死ぬにはいい日など死ぬまでない



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:42:46.86 ID:nm1431lL0
人は生まれつき極刑を言い渡されている囚人である



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:43:03.86 ID:LstYnW2G0
然し、生きていると、疲れるね。かく言う私も、時に、無に帰そうと思う時が、あるですよ。
戦いぬく、言うは易く、疲れるね。然し、度胸は、きめている。是が非でも、生きる時間を、生きぬくよ。そして、戦うよ。
決して、負けぬ。負けぬとは、戦う、ということです。それ以外に、勝負など、ありやせぬ。
戦っていれば、負けないのです。決して、勝てないのです。人間は、決して、勝ちません。
たゞ、負けないのだ。




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:43:47.77 ID:u0Hy6VUB0
命を惜しむな。名こそ惜しめよ。



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:44:43.00 ID:6M0snIxX0
天国はきっといいところだぜ。だって行った人は誰一人として帰って来ないんだから



102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:58:32.09 ID:mowdhIK50
>>94
おお




96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:46:00.30 ID:08Hp2mlUO
ああ畜生
死にたくねえよ




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:46:56.20 ID:QA5Ep/OWO
命など、どうせ死ぬ時には無意味に手放す物なのだ
ならばいっそ、一世一代の賭けに使う方がマシだろう




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/09/19(水) 18:53:00.80 ID:7x3VqnJM0
桜のように儚く
蝉のようにすぐ死ぬのなら

せめて
桜のように美しく
蝉のように一生懸命生きていたい




関連記事



コメントの投稿

PR
リンク

リンク
アンテナサイト
最新記事
カウンター

現在の閲覧者数
アクセスランキング
アクセスランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。